URLが新しくなりました https://healing-panakeia.com/

ヒーリングと水素吸入

水素吸入体験とヒーリングに取り入れた理由

パナケイア では、オプションとして水素吸入を提供しています。ヒーリングに水素吸入を取り入れようと思った理由を水素吸入の体験とあわせて書いています。

目次

エネルギーの流れのよさを感じる

私たちは自分たちの体のメンテナンスのために、ハンズオンヒーリング(統合エネルギー療法)の交換セッションを不定期におこなっていますが、2016年2月の交換セッションで、田中が宮代さんにヒーリングをした時のこと。足元に手を置いてすぐに、今までに感じたことのないエネルギーの流れのよさを感じたのです。

ヒーリングを終えた後、

何かいつもと流れ方が違ったけれど、何かしてる?

水素を吸っているの。。

水素??

年明けから吸いに行ってて、まだ2回しか吸っていないのだけど…、
受けていて、エネルギーが太く透明感があって、よりスムーズに流れてくる感じがした

受けていた宮代さんも、体を流れるエネルギーの流れ方に、いつもとは違いを感じたそうです。

水素を吸う?・・・

説明を聞いても理解ができなかったのですが、エネルギーの流れがよいのだから試してみたいと思い、早速、宮代さんの通っている水素吸入サロンに連れて行ってもらいました。

水素吸入初体験

初めての水素吸入、始めはおしゃべりしながら水素についてのDVDや資料を見ていたのですが、しばらくすると頭(脳内)が緩んでゆったりモードになり、体も緩んでいきました。

体内を何かが流れていく感覚が、腕や脚、首や顔など、次々と移動していって、顔の筋肉は緩み、ぽわんとした顔になっていくのが自分でもわかりました。

頭も顔も体全身が緩まり、一体何が起きているのだろうと驚き笑ってしまうほどでした。そのうちに眠くなりましたが、終わり頃にはスッキリとしていました。

吸入後は、体は緩んでいるものの、何がどうなっていたのかと興奮していましたが、落ち着くと少し怠さを感じて眠くて仕方ありませんでした。

溜まっていた疲れが一気に出たのだと思います。なぜなら、翌朝は目覚めがよくて、体がとても軽かったからです。

水素は非常に小さいので、血管、血液脳関門 (BBB) にも通過することができることを後から知り、私が体感していたことは、全身の血流がよくなって → 体内を何かが流れていくと感じた、水素が脳内にも届いたので → 頭(脳内)が緩んだ、ということが起きていたのではないかと思いました。

週1〜2回の水素吸入

水素吸入は副作用もなく、毎日吸入できるということなので、体の変化をみてみようと考え、週に1〜2回は水素吸入サロンに通うようにしました。

その頃、水素吸入サロンは都内に数店舗しかなかったのですが、わたしたちが吸入した水素発生器はすでに何年も前から開発研究されているもので、医療機関やアスリートの人たちに使用され、エビデンスや実績のあるものでした。

また、サロンには評判を聞いて訪れる人も多く、生活習慣病の方なども水素吸入を利用されているようでした。他の利用者の方と同席したときには、体調がよくなった話を直接聞くことができました。

私自身は、吸入直後は怠くなったり、眠くなったりはありましたが(毎回1時間以上たっぷり吸入していたからかもしれません)、その後は、とにかく体が軽く疲れにくくなり、体が変わっていくことを感じていたので、日々のメンテナンスにとてもよいと感じていました。

そして、ヒーリングのクライアントの方にも、メンテナンスとして役に立つのではないか? と考えるようになりました。

ヒーリングに役立つかもしれない

ヒーリングのセッションは、まず始めにキレーションという手法で、体全体の流れを整えていきます。宮代さんにヒーリングしたときは、このキレーションのときにエネルギーの流れのよさ、スムーズさを感じました。

キレーションの後、不調のある箇所や取り組むテーマに作業をおこなうのですが、心身の疲れやエネルギーの滞りが多い場合には、エネルギーの流れを促すのに時間がかかる場合もあります。

心身の疲れやエネルギーの滞りが、水素吸入で軽減されエネルギーの流れがスムーズになれば、不調のある箇所や取り組みたいテーマに、効率よくエネルギーを使ってもらうことができるのではないか?と考えました。

手軽に取り入れられる健康のサポートとして

自分たちの体で水素吸入のよさを実感した私たちは、水素発生器を扱う会社がおこなう水素についての勉強会に参加したり、書籍やインターネットから水素の働きや作用についての情報を集め、健康のサポートとして役に立つと考え、水素発生器を導入することを決めました。

水素吸入は、どなたでも手軽に取り入れていただけると考え、ヒーリング・パナケイア(癒しを司る女神 )とは別に、健康・衛生を司る女神ヒュゲイアの名前をお借りして、水素吸入サロンを2016年6月にオープンさせました。

体の酸化要因を排出する

水素の働きは、活性酸素の中で有害といわれているヒドロキシラジカルのみに結びついて、水に変換することです。

この有害な活性酸素ヒドロキシラジカルは、たんぱく質、核酸(DNA)などから電子を奪い取って酸化を引き起こし、老化や生活習慣病の原因になるといわれているものです。

活性酸素が増える要因といわれているのは、ストレス、大気汚染、紫外線、放射線、電磁波、食品添加物、農薬、薬、化学物質などですが、残念ながらこれらの物質は増える一方です。

体を酸化させないためには、要因となる物質をなるべく体にとり込まないように、増やす原因をつくらないように、そしてできるだけ速やかに排出することだと思います。水素吸入は速やかに排出するという点で、役に立つのではないかと思います。

パナケイア では、ヒーリングの前に吸入していただけるように、オプション料金で提供しています。


  • URL Copied!
目次
閉じる