URLが新しくなりました https://healing-panakeia.com/

アルケミープラクティス– チャクラのヒーリング –

チャクラのヒーリングとカウンセリングセッション

目次

チャクラのヒーリング

アルケミープラクティスは体の中心線上にある7つのチャクラに取り組んでいく、Co-Creative (共同創造的) カウンセリングとヒーリングのシリーズセッションです。

Co-Creative カウンセリングは、プラクティショナーがアドバイスをするものではなく、あなた自身の気づきや発見、洞察、内的な実感、「腑に落ちる」経験を大切に進めていきます。

ヒーリングは、生命エネルギーフィールド (オーラフィールド) 全体に働きかけるハンズオンヒーリングの手法をベースに、チャクラに直接エネルギーで働きかけます。

3回シリーズは、第1チャクラから第3チャクラまでを中心に取り組み、日常生活や仕事、人間関係などの問題や悩みに対しての土台をサポートします。

7回シリーズは、第1チャクラから第6チャクラ+統合セッション (第7チャクラ含む) で、全てのチャクラに取り組みます。

チャクラを再調整し機能を引き出す

7つのチャクラは、心と体の発達と成長の段階に対応し、チャクラ自体も発達し成長して成熟していきます。

チャクラは自己の内的世界と、周囲の環境・外的世界との接触面であることから、成長していく過程や経験によってチャクラは条件付けられます。

いったん条件付けられたチャクラは、周りの世界をどのように見るのか、人間関係をどのように経験するのかに影響を与えます。また、成長過程での不足や心的外傷 (トラウマ) なども、チャクラの形成と機能に影響を与えます。

チャクラは人が生まれて成長し、成熟していくための人生の段階の道しるべを内蔵しているといわれ、人間の普遍的な成長段階の地図ということができます。人はすでに成長するための地図を手にしているともいえます。

そして、チャクラはエネルギーの器官であることから、直接エネルギーを通してバランスさせ、再調整し、機能をより引き出せるように働きかけることができます。

条件付けられたチャクラや、機能に影響を受けたチャクラも、本来の成長や発達を再開させることができるのです。

チャクラに意識的に取り組む

チャクラにはそれぞれの領域や目的があるため、意識的にチャクラに取り組むことができます。

たとえば、第1チャクラ〜第3チャクラでは、

  • 第1チャクラは肉体を意識する領域で、痛みや強い怒りといった肉体的感受性が生じるところであり、生への執着や自己防衛本能もこのチャクラに影響を受けます。
  • 第2チャクラは感情領域で、感情は第2チャクラの支配下にあり、ここで処理されます。
  • 第3チャクラは知的領域で、思考、意見、決断などがこのチャクラから生まれ、コントロールされます。

参考:ロザリン・L・ ブリエール『光の輪』

セッションは、1回に一つずつ下位のチャクラから順に取り組んでいきます。

下位のチャクラは上位のチャクラの土台となるため、下から順にヒーリングすることで、相乗的な効果を引き出せるように促していきます。

Co-Creative カウンセリングでは、チャクラとあなたが取り組むテーマを意識的に見ていきます。チャクラをどのように感じているか、また、どのような状態にあったらよいと思うかなどについて対話をしながら進めていきます。

一つひとつチャクラに取り組んでいくことで、テーマの根本にある問題についての気づきや理解、そして変化のためのきっかけと足場を得ることができるでしょう。

また、繰り返すパターンや長く変わらないパターンは、自分では見ないように無いものにしている死角や影となっている部分に、問題の根があることが多くあります。順にすべてのチャクラに取り組んでいくことで、その部分に光があたり、変化のためのアプローチとなるでしょう。

それぞれのチャクラについてはこちら

成長と変容・アルケミープラクティス

アルケミープラクティスでは、7つのチャクラは成長と変容を通じての人間の自己進化の段階に対応していると考えます。

その根底にあるのはアルケミーの道程で、わたしたちプラクティショナーは、エネルギーを学ぶことと同時に、宇宙・自然・人間の関係についても学んでいます。

わたしたちも成長と変容の道にいます。その学びと実践・経験を通して、あなた自身が、自分自身の癒える力、成長する力に意識的につながり、必要な癒しや変化を経験することができるように支えていきます。

アルケミープラクティスのエネルギーサポート

  • 変化をするために必要なサポートが欲しい
  • 否定的な思い込みや行動のパターンを内側から変えたい
  • 夢ややりたいことを形にしていくために、実現できないパターンを内側から変えたい
  • 悩みや問題に対して、これまでとは違う視点から取り組みたい
  • 自分の可能性、創造性を引き出したい
  • 自分自身をより深く理解し、人生の目的を明確にして自分らしく生きたい

アルケミープラクティスのセッション

初めての方は、ベースセッションとなるハンズオンヒーリングを受けていただいきます。

  • シリーズは何シリーズか受けていただくと、取り組みは螺旋階段のように、奥行き、高さ、深さを増していきます。
  • シリーズセッションの期間中は、あなたとプラクティショナーの間にセッションの器が形成されるので、取り組むテーマにエネルギーが集中しやすくなります。
  • シリーズとシリーズの間に、ハンズオンヒーリングアストラルヒーリングを受けたいただくことも役に立ちます。また、人間関係にテーマがある場合は、チャクラコードヒーリングもお勧めします。

70分カウンセリングセッションをお勧めしています

Co-Creative カウンセリングとヒーリングのセッションですので、特に初回のシリーズは、70分カウンセリングセッションをお勧めします。

セッションとセッションの間隔

2週間以内を目安にしてください。

セッションとセッションの間の期間中に、気づいたことや経験したこと、心や体の変化などを観察して、メールでフィードバックしていただきます。意識的に向かい合う時間をとることで、セッションはより深まるでしょう。

セッション料金

2回目以降の方:対面セッション・リモートセッション
60分 セッション
バランス&チャージ/クリーニング必要箇所のヒーリング
10,000円 (税込)
70分 カウンセリングセッション
対話バランス&チャージ/クリーニング必要箇所のヒーリング
12,000円 (税込)

関連記事

目次
閉じる