URLが新しくなりました https://healing-panakeia.com/

高濃度水素酸素吸入– ヒーリングの前に –

67万ppmの高濃度の水素吸入を提供

ご希望の方には 15分の水素酸素吸入をサービス中です。感染症対策のお役に立てれば幸いです。(吸入が初めての方はチューブ代500円がかかります)

目次

ヒーリングと水素吸入

パナケイアは同室にて、健康維持のお手伝いとして水素酸素吸入 ヒュゲイアを運営しています。

水素吸入は、体内にある活性酸素を水に変える優れた抗酸化力が特長ですが、吸入中や吸入後は体が緩まりやすくなり、エネルギーの流れがよくなることが観察されました。(個人差はあります)

このことから、水素吸入を取り入れることで期待できる相互作用や補助的効果を感じ、ヒーリングセッションの前に水素吸入を提供しています。

頭を使いすぎている方、緊張状態の強い方には、特におすすめです。

活性酸素を水にかえる水素の抗酸化作用

心身の健康を維持管理するうえで、体を酸化させないこと、細胞を元気な状態にしておくことが望まれますが、体を酸化させる要因となる物質は、年々増える一方です。

酸化の要因とされているのは、ストレス、大気汚染、紫外線、放射線、電磁波、食品添加物、農薬、薬、化学物質など、身近にあるものばかりです。

これらは体内にとっては異物なので、それを除去するために活性酸素は発生するのですが、異物が多いと活性酸素も多く発生し、活性酸素は増えすぎてしまうと、酸化力が非常に強い有害な活性酸素へと変わってしまいます。

この有害化した活性酸素は、脂質やたんぱく質、糖などに反応して、細胞やDNAにダメージを与えて体を酸化させ、老化や生活習慣病を引き起こす原因といわれています。

活性酸素を除去するために、抗酸化作用のある物質が求められていますが、水素の優れた性質は、非常に小さくて軽く、水でも脂でもオールマイティなことから、細胞内、血管、血液脳関門 (BBB) までも、通過することができます。

有害な活性酸素のみに作用するのは、現時点では水素だけといわれており、体への負担がなく副作用のない安全なものとされています。

67万ppmの高濃度の水素酸素ガス

パナケイアで提供している水素吸入は、水素(67%)と酸素(33%)の混合気体*で、新鮮な酸素も一緒にとり込むことができます。(*日本食品分析センター・ガスクロマトグラフ法分析結果)

高濃度の水素酸素発生装置は、528Hzの高パルスで、67万ppm の高濃度の水素を発生させます。

メーカーが、20年近くにわたる独自の研究から開発されたもので、第二種医療機器製造販売業許可を取得しています。

医療機関でも幅広く導入され、トップアスリートの方々にも愛用されています。

水素吸入器

水素酸素吸入の方法

専用の吸入チューブを鼻に装着していただくだけで、簡単に吸入できます。

水素が鼻から自然呼吸で体にとり込まれて、気道や肺といった呼吸器官、眼や脳にまで入り込みます。肺に取り込まれた水素は、すぐに血液中に流れ込み体内を巡ります。

ヒーリングの前に、リクライニングチェアまたはヒーリングベッドに横になって吸入していただきます。

水素吸入をリクライニングチェアでする女性

水素酸素吸入の詳細は、こちら

吸入料金

15分 水素吸入1,500円(税込)
30分 水素吸入3,000円(税込)
吸入チューブ(水素吸入が初めての方のみ)500円(税込)
※ヒーリングセッションと併用された場合の料金です。吸入のみの場合は料金が異なります。

関連記事

目次
閉じる